ワインナビゲーターちえこの毎日飲みたいポルトガルワイン

ワインナビゲーターちえこの

毎日飲みたいポルトガルワイン

RSS

  • NEW
    新着情報
    【ワインコラム第23回】ボトルに描かれた地図でヴィーニョ・ヴェルデの位置を知ろう!!。

    夏も本格化してくると、毎日飲みたいポルトガルワインはヴィーニョ・ヴェルデをチョイスすることが多くなります。

  • 新着情報
    【ワインコラム第22回】夏本番前のひと休み ミーニョのワインで清涼のひとときを!

    ぶどうの出来が良かった年のみに生産されるワインで、その生産本数は2015年には僅か2000本!

  • 新着情報
    【ワインコラム第21回】メルカード・ポルトガル 夏のファミリー・セール

    太陽が照り付ける真夏のような気候には、やはりヴィーニョ・ヴェルデが人気でした。

  • 新着情報
    【ワインコラム第20回】イワシの季節

    6月から旬を迎えるイワシ、食卓のメインに並べてみるのはいかがでしょう?

  • 【ワインコラム第19回】アレンテージョ地方のワイン、ビオワイン

    セミナーや見本市などプロモーションが多数行われた4月上旬、我らがメルカード・ポルトガルさん主催、鎌倉市にあるポルトガル料理店大船メルカドさん協力による、生産者来日記念ディナーが行われました。

  • 【ワインコラム第18回】ポルトガル生産者来日記念ディナー

    セミナーや見本市などプロモーションが多数行われた4月上旬、我らがメルカード・ポルトガルさん主催、鎌倉市にあるポルトガル料理店大船メルカドさん協力による、生産者来日記念ディナーが行われました。

  • 【ワインコラム第17回】修道僧を讃えたヴィーニョ・ヴェルデ

    4月上旬、日本列島に桜前線が上昇する真っただ中、ポルトガルから多くの生産者が来日し、セミナーや見本市などプロモーションが多数行われました。

  • 【ワインコラム第16回】春を告げる伝統野菜とヴィーニョ・ヴェルデ

    梅、桃、桜のように、木に咲く花もあれば、野原に咲く黄色い菜の花は、野外で、また食卓でも春を感じさてくれますね。

  • 【ワインコラム第15回】甘酸っぱい、桜の季節に、ジンジーニャ

    ポルトガルには桜の実、サクランボから作られたお酒、ジンジーニャというリキュールがあるので、今回はこちらをご紹介しましょう。

  • 【ワインコラム第14回】伝統にインスパイア、量から質へ、そしてビオワインへとシフトチェンジ

    今日のコラムは、西麻布にある和食料理屋、カブさんのご協力をいただき、天ぷらとのマリアージュを交えながら、ポルトガルのワインをご紹介したいと思います。

  • 【ワインコラム第13回】高品質オリーヴオイルCARM社がつくるデイリーワイン

    今日ご紹介するのは高品質なオリーヴオイルを生産するCARM社がつくるデイリーワイン。

  • 【ワインコラム第12回】日本とポルトガルのイワシ事情

    今日ご紹介するのはカーザ・ド・カピタン・ムール・アルヴァリーニョ・ヴィーニョ・ヴェルデ2015。

  • 【ワインコラム第11回】ヴィーニョ・ヴェルデ・ノヴォ

    今日紹介したいワインは、このバルセロスにてワイナリーを営むキンタ・デ・パッソスから、ヴィーニョ・ヴェルデ・ノヴォ、2016年収穫の新酒です!!

  • 【ワインコラム第10回】ポートワインを楽しもう!

    2016年最後のコラムとなりました。
    前回の予告通り、今回はポートワインについてお話ししたいと思います。
    さて、そのポートワインのふるさとは、ポルトガル北部のドウロ地方。美しい景観を讃え世界遺産にも登録されているドウロ渓谷のブドウからワインがつくられますが、その行程の発酵途中でブランデーが添加されます。

  • 【ワインコラム第9回】オスカー来日

    ワインに携わる者にとって、生産地を訪問することや、生産者に会えることは大きなイベントのひとつ。今年は北部ドウロの生産者オスカー・ケヴェド氏が来日。料飲店さんをお招きし、メルカード・ポルトガルさん取り扱い45種類のワインを紹介する機会がありました。

  • 【ワインコラム第8回】愛らしいラブラドールがラベルに登場

    老若男女を問わず愛され、「知らない」という人はいないくらい、人気者な犬種、ラブラドールがラベルになったワインをご紹介いたします!

  • 【ワインコラム第7回】ワインとケーキでおしゃべり会

    カーザ・デ・パッソス、フェルナン・ピーレスの持つ柑橘系の酸の爽やかさと相性よく、午後のおしゃべりの会話が弾みます!

  • 【ワインコラム第6回】やってきました、食欲の秋!!

    食欲の秋!相変わらず元気な胃袋は、今日も美味しいものを期待しています。秋の旬の素材はいろいろとありますが、天候に左右されず安定的に手に入りやすいものは、キノコ。今日はキノコをたっぷり使ったひと品をご紹介。

  • 【ワインコラム第5回】 ポルトガルの豊かな大地と気候が育んだ豊穣の赤ワイン

    いよいよ秋到来!!太陽の恵みをたっぷりと受けた野菜や果物の、収穫の季節がやってきましたね。スーパーでは色とりどりの夏野菜から、滋味あふれる大地の色をした野菜を見かけるようになってきました。

  • 【ワインコラム第4回】 夏の終わりのサウダーデとロゼワイン

    「ロゼワインは甘い」という印象はありませんか?甘口で口当たりがよいことで有名なロゼワインもありますが、食事やアペリティフとして親しまれているロゼワインは、辛口のものも多く、このノルテ・ロゼ・ヴィーニョ・ヴェルデもドライタイプ。ヴィーニョ・ヴェルデの典型でもある微発泡のフレッシュさはそのままに、フルーティな酸味、柑橘系の果実感、アルコール度数が9%と軽快な口当たりが魅力です。

プロフィール


1998年、リスボンで開催された国際博覧会に勤務。帰国後ワインインポーターで経験を積み、現在はフリーランスとして多方面でワインの仕事にかかわる。

ポルトガルの他、ペルー、フランスでの滞在経験を持ち、スペイン語、フランス語、英語、日本語の4か国語を話す。趣味はワインと料理と写真。
6/23-6/25ファミリーセール@鎌倉

6/23-6/25ファミリーセール@鎌倉

食品

ポルトガルの食品
その他の食品

ワイン

ピックアップワイン
ワインセット
ポルトガル種類別
ポルトガル産地別
その他ワイン

雑貨

ポルトガルのお土産
キッチン雑貨

ギフト

オリーブオイルギフト

お支払方法

  • クレジットカード決済:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX、DISCOVERがご利用いただけます。
    • visa
    • MasterCard
    • DINERS
    • JCB
    • AMEX
    • DISCOVER
  • 代金引換:手数料220円(商品合計5,400円以上で無料)
  • 銀行振込:手数料お客様負担(ジャパンネット銀行)
    • 2回目までは前払い、3回目以降は後払い
    • 高額のご利用は、先払いとなります

配送について

  • 全国一律 650円(商品合計7,100円以上で送料無料
    • クール便手数料 220円
    • 沖縄県は別途540円ご負担ください。
  • 送料無料条件
    • 商品合計7,100円以上お買い上げ
    • ワインを6本以上お買い上げ
    • 送料無料商品との同封

ギフト包装について

  • ギフト箱、包装紙、リボンまたは熨斗:一包装につき216円
  • 簡易ラッピング(ギフト袋&リボン):一包装につき108円
詳細はこちら

営業日カレンダー

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 は定休日となります

ページトップ

【ポルトガルワインとオリーブオイル Mercado Portugal】
www.m-portugal.jp
株式会社メルカード・ポルトガル 毛利健
〒248-0013 神奈川県鎌倉市笹目町4-6
TEL:0467-24-7975

当店では、未成年者への酒類の販売は固くお断りしております。

Copyright © 株式会社メルカード・ポルトガル all rights reserved.