【ワインコラム第28回】洗練されたディナーとマリアージュ、品種で楽しむポルトガルワイン!!

洗練されたディナーとマリアージュ、品種で楽しむポルトガルワイン!!

[2018.3.30]

桜の開花ニュースが日本列島を賑わす3月、ポルトガル北部のワイン地方にフォーカスしたワイン会が、海老名のホテルオークラフロンティアで開催されました。

ワイン&レストラン アルエットにて毎月開催される人気の“エンジョイワイン会”。この日も満員御礼でした。

今回のワイン会のテーマはずばり「ポルトガルワインを楽しもう!」。テーブルには白いクロス、ナプキンを膝に乗せ、ホテルレストランでメルカード・ポルトガルのワインを堪能します!!

 

「乾杯!」と、会の始まりに喉を潤してくれたのは修道士のラベルでお馴染のモンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016微発泡のちょっとした刺激と、フレッシュなピーチや完熟りんごのような味わいが心地よく、あちこちの席から「美味しい!!」の声が聞こえてきました。

一説には、月桂樹/ローレルに名前の起源を持つぶどう品種ロウレイロ100%。香りの爽やかさが特徴です。

ぺアリングのお料理はタラのブランダード。ホテルオークラ伝統の調理法で仕上げられた逸品!モンジェスとの相性もピッタリ!!

モンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016を飲み切る前にサービスされたふたつ目のワインは、レゲンゴ・デ・メルガッソ アルヴァリーニョ 2016。ポルトガルの北限近く、「川の向こうはもうスペイン!」と、国境沿いにあるワイナリーで育てられたアルヴァリーニョ100%のヴィーニョ・ヴェルデ。

発泡しないタイプのヴィーニョ・ヴェルデ。粒が小さくて収量が少ないアルヴァリーニョは、アロマティックな芳香の素晴らしさと熟成のポテンシャルの高さから人気が高いぶどう品種。

2種のヴィーニョ・ヴェルデに合わせるお料理も2種。春野菜のベニエと魚介のアヒージョ。

モンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016には菜の花とタラの芽のベニエ。“天ぷらのルーツはポルトガル”にならったひと品。和の素材が衣をまとい、ポルトガルのワインと再会といった趣向となっています。

 

タラの芽の苦味にロウレイロの爽やかさとほんのりとした甘みでお互いがひき立てられるペアリングです。

 

レゲンゴ・デ・メルガッソ アルヴァリーニョ 2016には、海老とホタルイカのアヒージョをあわせます。海老もホタルイカもぷりぷり!!この食感と海の風味を楽しんでいるところにワインを口に含めば、キリッとしたかんきつ系の爽やかさが加わり、さらに風味の広がりを感じさせてくれます。あー、美味しい!!お料理とワインのあまりの相性の良さにあっという間に完食してしまいました。

 

 

続くワインは赤ワイン2種、どちらもトゥーリガ・ナショナルというポルトガルの最良品種とも言われる土着品種をブレンドしたドウロワインです。

右:ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015、 左:メアンドロ 2014

ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015のぶどうはアッパードウロと呼ばれる内陸部、標高428-495mで育ちます。ポルトガル北部で標高も高く、寒い冬と乾燥した暑い夏が気候の特徴です。さらにぶどうの育つ時期は昼夜の気温差が大きく、風通しのよい畑で育つぶどうの粒は小さいながらアロマが凝縮し、エレガントにかつボディのしっかりしたワインに仕上がります。

川のうねりを意味するメアンドロ。ラベルにも川の蛇行がモチーフに描かれています。

そしてメアンドロ 2014は、シスト、花崗岩、砂礫の堆積した沖積層土壌からなる85ヘクタールの自社畑で育ったぶどうを、ラガールと呼ばれる花崗岩の桶のなかで足踏み破砕、機械による圧力でなく優しくぶどうのエキスを抽出した果汁からつくられています。ステンレスタンクにて発酵、2-3年のオーク樽(225ℓ)で熟成させます。

あわせるお料理は2種のお肉料理。チキンスタンレーと仔牛のカツレツ。

ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015にはカレー風味のチキンスタンレーをペアリング。ポルトガル大航海時代にもたらされたであろうスパイスの風味高く、ここにワインの果実感が一体となり、口の中であらたなお料理が生まれるようです!

 

またメアンドロ 2014には、仔牛のカツレツを。生ハム、クリームチーズを挟みサクっと揚げられ、オークラ伝統のフォンドヴォーソースをまとった上品なひと品。樽熟成された複雑みやベリーのような果実感を持つメアンドロ2014とのペアリングは洗練されたもの。思わずため息が出たお客様もいらっしゃいました。

 

 

デザートはポートワインでいただきます。

«ケヴェド»ロゼポートワインとパン・デ・ローのペアリング。

世界3大酒精強化のひとつ、ポートワイン。一般的によく知られているのはルビーとトゥニーと思いますが、この夜はロゼ・ポートをいただきました。ロゼ・ポートワインの歴史は浅く、2008年Croft社がヴァレンタイン企画で発売したのが始まりでした。熟成させず美しいロゼ色を持つワインは甘みと酸味、コクのバランスを美しく保っています。

 

デザートは、カステラの原型と言われるパン・デ・ロー。卵の黄身と砂糖、小麦粉を原料にしたシンプルなポルトガルの伝統菓子。ふわふわな食感に濃厚な味わい、ロゼポートワインとペアリングは「え、甘いものに、甘いもの(をあわせるの)?」と驚かれていたお客様もいらっしゃいましたが、味わって納得!異なる甘さがグレデーションとなり、贅沢なデザート体験となりました。

ポルトガルワインのレクチャーを務めた店長ヒロノ

「初めてポルトガルワインを飲む」というお客様もいらっしゃったこのディナーでは、ポルトガルの印象が変わった、ポルトガルに行ってみたくなった、というお声もあり、嬉しく心に沁みました。

 

家庭でも楽しく飲めるポルトガルワインですが、洗練されたコース料理では普段とはまた違った一面を魅せてくれたワインたち。店長ヒロノ曰く、「ワインが喜んでいる」という名言も出るほどでした!!

 

毎日飲みたいポルトガルワイン、いろいろなシチュエーションで楽しんでくださいね。

  • モンジェス・ロウレイロ・ヴィーニョ・ヴェルデ

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

エビやシーフードと合わせたい!香り豊かなロウレイロ100%使用の、モノヴァラエタル(単一品種)ヴィーニョ・ヴェルデ

モンジェス・ロウレイロ・ヴィーニョ・ヴェルデ[2016]【ヴェルデ】750ml 【6sou】

商品コード:mng-10-16

販売価格:1,404 円(税込)

付与ポイント:13

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

モンジェス・ロウレイロは、イエローががかったシトラスカラー、フローラルなアロマ、フレッシュなピーチや、熟したリンゴを思わす味わいが特徴。長い余韻が楽しめる上品な微発泡ワイン。香りの良さが際立っています。 エビやハタなど、味わいのあるシーフードとよく合います。供出温度は8-10度くらいがおすすめです。

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

マナーハウスから生まれる、最高品質のアルヴァリーニョ

レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2016]【ヴェルデ】750ml 【6sou】

商品コード:rdm-01-16

販売価格:2,052 円(税込)

付与ポイント:19


在庫:144

 

ポルトガルで間違いなくトップ10に入るヴィーニョ・ヴェルデを少量輸入しました。
当店のワイン選びにいつも助言してくれる、ワインエキスパートのカルロス・モレイラ氏も「僕が人生で飲んだ中でもトップを争うヴィーニョ・ヴェルデだ!」と大絶賛!
ワイナリーは、古い館を改装したルーラル・ホテルを経営する「レゲンゴ・デ・メルガッソ」。生産するワインはこの銘柄のみ。生産量が少ない上に、人気があるため、まさか輸入はできないだろうと諦めていました。(そのため、2011年の夏にホテルに宿泊しましたが、ほとんど写真も撮りませんでした…)
葡萄畑に囲まれた小さなルーラル・ホテルで、ワインを片手に一夜を過ごす…。なんてステキですね♪

  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】
  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】
  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】
  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】
  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】
  • ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

ユネスコ世界遺産、美しく険しいドウロ渓谷で作られた、豊かな果実味とエレガンスを堪能できる辛口赤

ケヴェド・オスカーズ・ティント[2015]【赤】750ml 【6sou】

商品コード:qvd-10-15

販売価格:1,512 円(税込)

付与ポイント:14


在庫:57

 

2013年秋に来日し記念試飲セミナーを行った若手生産者オスカーのワインです。ワイン名 Oscar's のとおり、これは「オスカーのワイン」!
彼のフレンドリーな人柄がそのままにじみ出るような、親しみやすいワインです。

ワイナリー・ケヴェドは1990年にオスカーの祖父が始めた家族経営のワイナリー。オスカーと醸造家である姉のクラウディアさんは3代目。2人のお父さんも現役で活躍されていますが、名前は父子共に「オスカー」。若いオスカーいわく「だから、このワインにOscar's という名前を付けたいと話した時、カンタンに採用してくれたんだよ!」だとか!?

オスカーは「赤、白ともに、難しいワインではなく、友達とごはんを食べながら楽しめるような、親しみやすいものを目指して造りました。日本のお客様にも気に入ってもらえるよう願っています。」と、想いを語ってくれました。

早速試飲してみましたが、香、味わい、共に爽やかでありながら口に含むとしっかり骨格があるので、お食事と合わせやすく、とても美味しいワインです。

  • メアンドロ【赤】750ml
  • メアンドロ[2014]【赤】750ml 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

世界第4位に輝いた最高峰ワイン、ヴァレ・ミアオンのカジュアルライン限定入荷★

メアンドロ[2014]【赤】750ml 【6sou】

商品コード:mao-02-14

販売価格:2,484 円(税込)

付与ポイント:23

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

■世界第4位に輝いた最高峰ワイン、キンタ・ド・ヴァレ・ミアオンと同じく、自社畑のブドウを使い、伝統的に足でブドウを踏んで破砕し、(人の足でゆっくりプレスすることで、種を潰さず皮からエキスを多く抽出でき、ポルトガルでは高級なワインに多く用いられる破砕法)樽で熟成させた赤ワインの、カジュアルなタイプが「メアンドロ」。 名門ワイナリーならではの、エレガントな、優雅な奥深い味わいが気軽なお値段で楽しめます。

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

おしゃれで都会的なロゼポート★

≪ケヴェド≫ロゼ・ポートワイン750ml【ポート】 【6sou】

商品コード:qvd-06

販売価格:2,052 円(税込)

付与ポイント:19


在庫:142

 

2013年に来日したオスカーのポート!ポートの中でも最もオシャレで都会的なロゼポート! 2013年秋に来日し、鎌倉で開催された記念試飲セミナーでは、そのフレンドリーな人柄で会場を魅了した人気の若手生産者オスカー。彼が造るポートワインの中で、最もオシャレで都会的な「ロゼ・ポート」。 オスカーのコメントをそのままご紹介します。 「とても香りがよく、果実味が豊かで、とてもソフトなポートワインです。タンニンもほとんど感じないほどまろやかで、爽やかな印象なので、若い人や、ポートを飲んだことがない女性などに、特におすすめです。」 味わいだけでなく、美しいルビー色もなんとも魅力的!

バックナンバー

RSS

  • 新着情報
    【ワインコラム第31回】緑まぶしいポルトガルへ行ってきました。part2

    前回のコラムに引き続き、ポルトガル北部へのワイナリー見学研修ツアーに参加した模様をお伝えしたいと思います。

  • 新着情報
    【ワインコラム第30回】緑まぶしいポルトガルへ行ってきました。

    遡ることひと月ほど前、ポルトガル北部へのワイナリー見学研修ツアーが行われ、参加した模様をお伝えしたいと思います。

  • 【ワインコラム第29回】春到来、ポルトガル北部のワイン産地から、爽やかなヴィーニョ・ヴェルデがやってきた!!

    この春26社の生産者たちがプロモーションのため来日してくれました。

  • 【ワインコラム第28回】洗練されたディナーとマリアージュ、品種で楽しむポルトガルワイン!!

    ポルトガル北部のワイン地方にフォーカスしたワイン会が、海老名のホテルで開催されました。

  • 【ワインコラム第27回】年末年始のちょっと贅沢な赤ワイン

    今回は普段よりちょっと贅沢なワインをご紹介したいと思います。・・・

  • 【ワインコラム第26回】ポルトガルワインの新風、アレンテージョワインをご紹介!

    今回は、ポルトガルの南部、アレンテージョ地方のワインをご紹介したいと思います。

  • 【ワインコラム第25回】ポルトガルの優秀なオリーヴオイル生産者はワインも秀逸!!

    ポルトガルワインの魅力とは?味わいはもちろん、数え上げればキリがないほどですが、ひと言で言えば、そのポテンシャルでしょう。

  • 【ワインコラム第24回】美しい景観を誇る、世界遺産で育まれるドウロワイン

    秋を迎えるこの季節にぴったりのワインをご紹介したいと思います。

  • 【ワインコラム第23回】ボトルに描かれた地図でヴィーニョ・ヴェルデの位置を知ろう!!。

    夏も本格化してくると、毎日飲みたいポルトガルワインはヴィーニョ・ヴェルデをチョイスすることが多くなります。

ちえこプロフィール

1998年、リスボンで開催された国際博覧会に勤務。帰国後ワインインポーターで経験を積み、現在はフリーランスとして多方面でワインの仕事にかかわる。

ポルトガルの他、ペルー、フランスでの滞在経験を持ち、スペイン語、フランス語、英語、日本語の4か国語を話す。趣味はワインと料理と写真。

食品

ポルトガルの食品
その他の食品

ワイン

ピックアップワイン
ワインセット
ポルトガル種類別
ポルトガル産地別
その他ワイン

雑貨

ポルトガルのお土産
キッチン雑貨

ギフト

オリーブオイルギフト

お支払方法

  • クレジットカード決済:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX、DISCOVERがご利用いただけます。
    • visa
    • MasterCard
    • DINERS
    • JCB
    • AMEX
    • DISCOVER
  • 代金引換:手数料220円(商品合計5,400円以上で無料)
  • 銀行振込:手数料お客様負担(ジャパンネット銀行)
    • 2回目までは前払い、3回目以降は後払い
    • 高額のご利用は、先払いとなります

配送について

  • 全国一律 700円(商品合計8,000円以上で送料無料
    • クール便手数料 220円
    • 沖縄県は別途540円ご負担ください。
  • 送料無料条件
    • 商品合計8,000円以上お買い上げ
    • ワインを6本以上お買い上げ
    • 送料無料商品との同封

ギフト包装について

  • ギフト箱、包装紙、リボンまたは熨斗:一包装につき216円
  • 簡易ラッピング(ギフト袋&リボン):一包装につき108円
詳細はこちら

営業日カレンダー

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 は定休日となります

ページトップ

【ポルトガルワインとオリーブオイル Mercado Portugal】
www.m-portugal.jp
株式会社メルカード・ポルトガル 毛利健
〒248-0013 神奈川県鎌倉市笹目町4-6
TEL:0467-24-7975

当店では、未成年者への酒類の販売は固くお断りしております。

Copyright © 株式会社メルカード・ポルトガル all rights reserved.