【ワインコラム第28回】洗練されたディナーとマリアージュ、品種で楽しむポルトガルワイン!!

洗練されたディナーとマリアージュ、品種で楽しむポルトガルワイン!!

[2018.3.30]

桜の開花ニュースが日本列島を賑わす3月、ポルトガル北部のワイン地方にフォーカスしたワイン会が、海老名のホテルオークラフロンティアで開催されました。

ワイン&レストラン アルエットにて毎月開催される人気の“エンジョイワイン会”。この日も満員御礼でした。

今回のワイン会のテーマはずばり「ポルトガルワインを楽しもう!」。テーブルには白いクロス、ナプキンを膝に乗せ、ホテルレストランでメルカード・ポルトガルのワインを堪能します!!

 

「乾杯!」と、会の始まりに喉を潤してくれたのは修道士のラベルでお馴染のモンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016微発泡のちょっとした刺激と、フレッシュなピーチや完熟りんごのような味わいが心地よく、あちこちの席から「美味しい!!」の声が聞こえてきました。

一説には、月桂樹/ローレルに名前の起源を持つぶどう品種ロウレイロ100%。香りの爽やかさが特徴です。

ぺアリングのお料理はタラのブランダード。ホテルオークラ伝統の調理法で仕上げられた逸品!モンジェスとの相性もピッタリ!!

モンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016を飲み切る前にサービスされたふたつ目のワインは、レゲンゴ・デ・メルガッソ アルヴァリーニョ 2016。ポルトガルの北限近く、「川の向こうはもうスペイン!」と、国境沿いにあるワイナリーで育てられたアルヴァリーニョ100%のヴィーニョ・ヴェルデ。

発泡しないタイプのヴィーニョ・ヴェルデ。粒が小さくて収量が少ないアルヴァリーニョは、アロマティックな芳香の素晴らしさと熟成のポテンシャルの高さから人気が高いぶどう品種。

2種のヴィーニョ・ヴェルデに合わせるお料理も2種。春野菜のベニエと魚介のアヒージョ。

モンジェス ロウレイロ ヴィーニョ・ヴェルデ 2016には菜の花とタラの芽のベニエ。“天ぷらのルーツはポルトガル”にならったひと品。和の素材が衣をまとい、ポルトガルのワインと再会といった趣向となっています。

 

タラの芽の苦味にロウレイロの爽やかさとほんのりとした甘みでお互いがひき立てられるペアリングです。

 

レゲンゴ・デ・メルガッソ アルヴァリーニョ 2016には、海老とホタルイカのアヒージョをあわせます。海老もホタルイカもぷりぷり!!この食感と海の風味を楽しんでいるところにワインを口に含めば、キリッとしたかんきつ系の爽やかさが加わり、さらに風味の広がりを感じさせてくれます。あー、美味しい!!お料理とワインのあまりの相性の良さにあっという間に完食してしまいました。

 

 

続くワインは赤ワイン2種、どちらもトゥーリガ・ナショナルというポルトガルの最良品種とも言われる土着品種をブレンドしたドウロワインです。

右:ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015、 左:メアンドロ 2014

ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015のぶどうはアッパードウロと呼ばれる内陸部、標高428-495mで育ちます。ポルトガル北部で標高も高く、寒い冬と乾燥した暑い夏が気候の特徴です。さらにぶどうの育つ時期は昼夜の気温差が大きく、風通しのよい畑で育つぶどうの粒は小さいながらアロマが凝縮し、エレガントにかつボディのしっかりしたワインに仕上がります。

川のうねりを意味するメアンドロ。ラベルにも川の蛇行がモチーフに描かれています。

そしてメアンドロ 2014は、シスト、花崗岩、砂礫の堆積した沖積層土壌からなる85ヘクタールの自社畑で育ったぶどうを、ラガールと呼ばれる花崗岩の桶のなかで足踏み破砕、機械による圧力でなく優しくぶどうのエキスを抽出した果汁からつくられています。ステンレスタンクにて発酵、2-3年のオーク樽(225ℓ)で熟成させます。

あわせるお料理は2種のお肉料理。チキンスタンレーと仔牛のカツレツ。

ケヴェド・オスカーズ・ティント 2015にはカレー風味のチキンスタンレーをペアリング。ポルトガル大航海時代にもたらされたであろうスパイスの風味高く、ここにワインの果実感が一体となり、口の中であらたなお料理が生まれるようです!

 

またメアンドロ 2014には、仔牛のカツレツを。生ハム、クリームチーズを挟みサクっと揚げられ、オークラ伝統のフォンドヴォーソースをまとった上品なひと品。樽熟成された複雑みやベリーのような果実感を持つメアンドロ2014とのペアリングは洗練されたもの。思わずため息が出たお客様もいらっしゃいました。

 

 

デザートはポートワインでいただきます。

«ケヴェド»ロゼポートワインとパン・デ・ローのペアリング。

世界3大酒精強化のひとつ、ポートワイン。一般的によく知られているのはルビーとトゥニーと思いますが、この夜はロゼ・ポートをいただきました。ロゼ・ポートワインの歴史は浅く、2008年Croft社がヴァレンタイン企画で発売したのが始まりでした。熟成させず美しいロゼ色を持つワインは甘みと酸味、コクのバランスを美しく保っています。

 

デザートは、カステラの原型と言われるパン・デ・ロー。卵の黄身と砂糖、小麦粉を原料にしたシンプルなポルトガルの伝統菓子。ふわふわな食感に濃厚な味わい、ロゼポートワインとペアリングは「え、甘いものに、甘いもの(をあわせるの)?」と驚かれていたお客様もいらっしゃいましたが、味わって納得!異なる甘さがグレデーションとなり、贅沢なデザート体験となりました。

ポルトガルワインのレクチャーを務めた店長ヒロノ

「初めてポルトガルワインを飲む」というお客様もいらっしゃったこのディナーでは、ポルトガルの印象が変わった、ポルトガルに行ってみたくなった、というお声もあり、嬉しく心に沁みました。

 

家庭でも楽しく飲めるポルトガルワインですが、洗練されたコース料理では普段とはまた違った一面を魅せてくれたワインたち。店長ヒロノ曰く、「ワインが喜んでいる」という名言も出るほどでした!!

 

毎日飲みたいポルトガルワイン、いろいろなシチュエーションで楽しんでくださいね。

ご指定の商品はありません。

  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

マナーハウスから生まれる、最高品質のアルヴァリーニョ

レゲンゴ・デ・メルガッソ・アルヴァリーニョ[2022] 750ml 白ワイン 辛口 ヴィーニョ・ヴェルデ地方 受賞ワイン 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

商品コード:rdm-01-22

販売価格:2,310 円(税込)

付与ポイント:21


在庫:251

 

ポルトガル最北端のワイナリーで作られるアルヴァリーニョのワイン。
ミーニョ川沿いに砂質粘土土壌の畑が広がり、良質のぶどうが栽培されています。桃やリンゴを思わす豊かな果実の香りと滑らかな味わいの辛口白ワインは、心地よくどんなお料理と合わせられます。
2015年ヴィンテージは、ヴィーニョ・ヴェルデの最高峰 Best of Vinho Verde 2016 を受賞しています。毎年安定の受賞歴を誇ります。昔の館を改装したワイナリーが経営する田舎のホテルもおすすめです。

  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

ユネスコ世界遺産、美しく険しいドウロ渓谷で作られた、豊かな果実味とエレガンスを堪能できる辛口赤

ケヴェド・オスカー・ティント[2021] 750ml 辛口 赤ワイン ミディアムボディ ドウロ地方 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

商品コード:qvd-10-21

販売価格:1,540 円(税込)

付与ポイント:14


在庫:116

 

ドウロ川沿いに延々に広がるぶどうの段々畑。2000年も前から人類がこれを切り開いていたのかと思いを馳せると、絵画のような絶景はさらに圧巻です。
世界で類を見ない、特別な場所で作られたストーリーのあるワインです。
真っ赤に実ったチェリーやラズベリー思わすアロマと、口に広がるリッチな味わいが楽しめるエレガントな辛口赤ワイン。
世界遺産に登録されたドウロのワインをぜひお楽しみ下さい。

  • メアンドロ【赤】750ml
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

世界第4位に輝いた最高峰ワイン、ヴァレ・ミアオンのカジュアルライン限定入荷

メアンドロ・ティント[2020] 750ml 辛口 赤ワイン フルボディ ドウロ地方 受賞ワイン 世界遺産 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

商品コード:mao-02-20

販売価格:2,530 円(税込)

付与ポイント:23


在庫:128

 

世界のワインランキングに名を並べる名門ワイナリーのカジュアルブランド。名門ワイナリーならではのエレガントで奥深い味わいが、気軽なお値段で楽しめます。
伝統的な足踏み破砕が施されたワインはエレガントでまろやか、熟成が進んでもフルーティさも楽しめます。トゥーリガ・ナショナル、トゥーリガ・フランカ、ティンタ・ロリスなど、ドウロ地方の伝統的ぶどうをブレンドしています。
ドウロ川の「うねり」を意味する「メアンドロ」。川のうねりによるテロワールの多様性を活かした奥深い味わいの赤ワインをぜひお試しください。

  • ケヴェド・ロゼ・ポートワイン750ml 甘口 食前酒 食後酒ドウロ地方 受賞ワイン ギフトに最適 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・ロゼ・ポートワイン750ml 甘口 食前酒 食後酒ドウロ地方 受賞ワイン ギフトに最適 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・ロゼ・ポートワイン750ml 甘口 食前酒 食後酒ドウロ地方 受賞ワイン ギフトに最適 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】
  • ケヴェド・ロゼ・ポートワイン750ml 甘口 食前酒 食後酒ドウロ地方 受賞ワイン ギフトに最適 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

写真は実際の商品とラベルやヴィンテージ(ワインの場合)が異なる場合がございます。

おしゃれで都会的なロゼポート

ケヴェド・ロゼ・ポートワイン750ml 甘口 食前酒 食後酒ドウロ地方 受賞ワイン ギフトに最適 直輸入 ポルトガルワイン 【6sou】

商品コード:qvd-06

販売価格:2,090 円(税込)

付与ポイント:19


在庫:153

 

ロゼポートは、単一年度のブドウだけを使用。 上質なブランデーを使用するなど、他のポートよりもかなり手をかけて造られています。 風味はラズベリーやいちごのアロマ、トロピカルなニュアンスも。そのまま冷やして飲むのはもちろん、カクテルにしたり、シャーベットやアイスにかけて頂くのもおすすめです。

バックナンバー

RSS

  • 【ワインコラム第22回】夏本番前のひと休み ミーニョのワインで清涼のひとときを!

    ぶどうの出来が良かった年のみに生産されるワインで、その生産本数は2015年には僅か2000本!

  • 【ワインコラム第21回】メルカード・ポルトガル 夏のファミリー・セール

    太陽が照り付ける真夏のような気候には、やはりヴィーニョ・ヴェルデが人気でした。

  • 【ワインコラム第20回】イワシの季節

    6月から旬を迎えるイワシ、食卓のメインに並べてみるのはいかがでしょう?

  • 【ワインコラム第19回】アレンテージョ地方のワイン、ビオワイン

    セミナーや見本市などプロモーションが多数行われた4月上旬、我らがメルカード・ポルトガルさん主催、鎌倉市にあるポルトガル料理店大船メルカドさん協力による、生産者来日記念ディナーが行われました。

  • 【ワインコラム第18回】ポルトガル生産者来日記念ディナー

    セミナーや見本市などプロモーションが多数行われた4月上旬、我らがメルカード・ポルトガルさん主催、鎌倉市にあるポルトガル料理店大船メルカドさん協力による、生産者来日記念ディナーが行われました。

  • 【ワインコラム第17回】修道僧を讃えたヴィーニョ・ヴェルデ

    4月上旬、日本列島に桜前線が上昇する真っただ中、ポルトガルから多くの生産者が来日し、セミナーや見本市などプロモーションが多数行われました。

  • 【ワインコラム第16回】春を告げる伝統野菜とヴィーニョ・ヴェルデ

    梅、桃、桜のように、木に咲く花もあれば、野原に咲く黄色い菜の花は、野外で、また食卓でも春を感じさてくれますね。

  • 【ワインコラム第15回】甘酸っぱい、桜の季節に、ジンジーニャ

    ポルトガルには桜の実、サクランボから作られたお酒、ジンジーニャというリキュールがあるので、今回はこちらをご紹介しましょう。

  • 【ワインコラム第14回】伝統にインスパイア、量から質へ、そしてビオワインへとシフトチェンジ

    今日のコラムは、西麻布にある和食料理屋、カブさんのご協力をいただき、天ぷらとのマリアージュを交えながら、ポルトガルのワインをご紹介したいと思います。

ちえこプロフィール

1998年、リスボンで開催された国際博覧会に勤務。帰国後ワインインポーターで経験を積み、現在はフリーランスとして多方面でワインの仕事にかかわる。

ポルトガルの他、ペルー、フランスでの滞在経験を持ち、スペイン語、フランス語、英語、日本語の4か国語を話す。趣味はワインと料理と写真。
ポルトガルワイン検定

※外部サイトです

食品

ポルトガルの食品
その他の食品

ワイン

ピックアップワイン
ワインセット
ポルトガル種類別
ポルトガル産地別
その他ワイン

雑貨

ポルトガルのお土産
キッチン雑貨

ギフト

オリーブオイルギフト

お支払方法

  • クレジットカード決済:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX、DISCOVERがご利用いただけます。
    • visa
    • MasterCard
    • DINERS
    • JCB
    • AMEX
    • DISCOVER
  • 代金引換:手数料220円(商品合計5,400円以上で無料)
  • 銀行振込:手数料お客様負担(ジャパンネット銀行)
    • 2回目までは前払い、3回目以降は後払い
    • 高額のご利用は、先払いとなります

配送について

  • 全国一律 700円(商品合計8,000円以上で送料無料
    • クール便手数料 220円
    • 沖縄県は別途540円ご負担ください。
  • 送料無料条件
    • 商品合計8,000円以上お買い上げ
    • ワインを6本以上お買い上げ
    • 送料無料商品との同封

ギフト包装について

  • ギフト箱、包装紙、リボンまたは熨斗:一包装につき216円
  • 簡易ラッピング(ギフト袋&リボン):一包装につき108円
詳細はこちら

営業日カレンダー

2024年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 は定休日となります

ページトップ

【ポルトガルワインとオリーブオイル Mercado Portugal】
www.m-portugal.jp
株式会社メルカード・ポルトガル
〒248-0013 神奈川県鎌倉市笹目町4-6
TEL:0467-24-7975

当店では、未成年者への酒類の販売は固くお断りしております。

Copyright © 株式会社メルカード・ポルトガル all rights reserved.