第81回 最近増えています!ポルトガル発ブランド

最近増えています!ポルトガル発ブランド

[2019.2.6]

ヨーロッパの中で手先が器用なことで知られているポルトガル。
これまで、フランスやイギリスなど、多くの有名ブランドの商品づくりを支えてきました。パリの素敵なお店でバッグや靴などの革製品をよくよく見てみると、メイドインポルトガルの文字が書かれていることがあります。
 
しかし近年は、世界中の多くの国々の生産性や技術の質が向上し、有名ブランドは同様の品質でより安価な生産国を求めていき、ポルトガルでの生産量は減少しました。
そこで、ポルトガルの多くの産業では独自のブランドが育っていないことに気が付かされたのです。ブランドとして地位を確立しており、輸出をしているポルトガルの会社は、各産業でも数えるほどです。例外として、ワインだけは作り手さんがしっかりブランドを作ってきたとは思いますが、靴や洋服、ハイテク機器や車、生活雑貨など知られているところはほとんどありません。
 
そのためでしょうか。ここ数年、ブランドを確立しないとグローバルに価値を提供していくことが難しいと考え、新たな試みを始める会社や個人が増えてきました。ブランドというと高級品を思い浮かべるかもしれませんが、本来ブランドとはそういうものだけではなく、コンセプトを持って価値あるものを提供していく1つの枠組みと言ったところかと思います。
 
前置きが長くなりましたが、私の取引先で以前働いていたご夫婦が新しいブランドを立ち上げました。その名も「フェルナンダ・ラメラシュ アーツFernanda Lamelas Arts」。
奥さんのフェルナンダさんは、建築家としてキャリアを積んできましたが、彼女の手から生み出されるデッサンが素晴らしく、夫のアントニオさんはいつか彼女のブランドを立ち上げたいと思っていました。フェルナンダさんが日本に来た時に、一緒に各地を回ったのですが、常にスケッチブックを持ち歩きデッサンしていました。それも5分ほどであっという間に描き上げていて、どれも素晴らしい絵だったのを覚えています。
 
その彼女が、ポルトガルの街や建築からインスパイアされて描いたデザインでスカーフのブランドを立ち上げたと聞き、先日リスボンのショールームに伺ってきました!

ショールームの中に並ぶ美しいスカーフ

有名なマヌエル様式やペナ宮殿、グルベンキアン美術館、ロシオ広場、フィリグラーナなど、
ポルトガル好きなら見ているだけで楽しめるデザインが多いです。観光要素からインスパイアを受けたモチーフですが、日常的に使えるようにデザインを考えているとのこと。さっと首に巻いたり、バッグにつけたり、またはヘアアクセサリーとしても楽しめそうです。
 

ポルトガルらしい色合わせが素敵です。クッションカバーや小物入れなども展開しています。

現在は美術館やホテル、高級レストランなどを中心に固定顧客が付き始めているようです。今後も色々な街や建築物からインスパイアされた商品づくりを検討されていて楽しみです。私の好きな色合いやモチーフが多くてなかなか選ぶのが大変でしたが、まずはポルトガルの金銀線細工フィリグラーナをモチーフとしたスカーフと伝統的な色使いが素敵なペナ宮殿のモチーフを手に入れました!
 
フィリグラーナのスカーフ。販売会などで身につけたいと思います♪
こちらのスカーフは、緑の他に、ブルーやピンクなどもありました。

伝統的な色使いが素敵なペナ宮殿モチーフ。

春先にとても活躍してくれそうなイエローとブルーを基調とした1枚。コーディネートを考えるだけでわくわくします。素材はシルク100%だから手触りもいい感じです。メイドインポルトガルにこだわっているそうで、制作だけではなく梱包もポルトガル製だそうです。
 

ギフトにもぴったりなパッケージです。

こちらがデザイナーのフェルナンダさん。
少しずつ増えてきたポルトガルのブランド。今回は「フェルナンダ・ラメラシュ アーツFernanda Lamelas Arts」をご紹介しました。注目したいブランドは今後もご紹介していきたいと思います。ショールームはリスボンにあります。
ご興味ある方はお気軽にご連絡下さい。
 
E-mail: s.kiriyama@worldfiligranakk.com
 
それでは、また次回!
 
バックナンバー

RSS

  • NEW
    新着情報
    第84回 歴史を肌で感じたい!美しい町ポンテ・デ・リマ

    ポルトガル北部、リマ川に沿って栄えた小さな町、ポンテ・デ・リマ。

  • 新着情報
    第83回 王妃シリーズ②イギリスに渡ったポルトガルの王妃

    今回ご紹介するのは、フィリッパ王妃がイギリスからポルトガルに嫁いできた頃から約270年後のお話しです。

  • 新着情報
    第82回 ポルト周辺!海の見えるカフェ・レストラン

    今日は私のお気に入りの、ポルト周辺で海の見えるカフェやレストランをご紹介したいと思います。

  • 第81回 最近増えています!ポルトガル発ブランド

    ヨーロッパの中で手先が器用なことで知られているポルトガル。
    これまで、フランスやイギリスなど、多くの有名ブランドの商品づくりを支えてきました。

  • 第80回 地元のお客さんに大人気!アヴェイロ郊外で開催される干しダラ祭り

    ポルトガルのソウルフード、干しダラ。現地ではバカリャウ(Bacalhau)と呼ばれ、とても愛されている食べ物です。

  • 第79回 王妃シリーズ①ポルトガルに大きな影響を与えたイギリス出身の王妃

    陰で王室を支え、時には歴史を動かした、強く生きた女性たちを紹介していきたいと思います。

  • 第78回 クリスマス飾り、プレゼピオ。

    ポルトガルの12月と言えば、もちろんクリスマス。

  • 第77回 ポルトガルの運命を決めた、アルジュバロータの戦い

    今日は、ポルトガルの歴史の中で正に『その時歴史は動いた』と言える出来事を紹介したいと思います。

  • 第76回 建物そのものが美しい!リスボンでお勧めのアズレージョ美術館

    今日も前回に引き続き、私がとても気に入っている美術館をご紹介します。

著者プロフィール

19歳の時にポルトガルに出会いすっかり虜になる。大学卒業後、日本で貿易実務、ロジスティクス、マーケティングの経験を積むが、日本とポルトガルをビジネスで繋ぎたいという気持ちが大きくなり渡ポすることを決意。ポルトガルに1年半留学しMBAを取得。在学中、現地企業やビジネスパーソンとの幅広いコネクションを築く。

現在はポルトガルジュエリーのブランド「フィリグラーナ・コン・アモール(Filigrana com Amor)」を立ち上げ、インポーターとして活動。日本とポルトガルを行き来しながら両国の情報を発信し、人・ビジネス間の交流が活発化するよう邁進中。

Web: http://www.shop.filigranacomamor.com/
www.eleuteriojewels.com
E-mail:s.kiriyama@worldfiligranakk.com

■店長ブログトップはこちら→

https://www.m-portugal.jp/blog2/

 

■メルカード・ポルトガル・オンラインショップはこちら→

http://www.m-portugal.jp/

 

■ポルトガルジュエリー・オンラインショップ「フィリグラーナ・コン・アモール」はこちら→

http://www.shop.filigranacomamor.com/


■コラム「Portugal Lifestyle ポルトガル流、幸せなライフスタイル」はこちら→
http://www.m-portugal.jp/portugal_life/

 

■コラム「毎日飲みたいポルトガルワイン」はこちら→
http://www.m-portugal.jp/portugal_winenavi/

食品

ポルトガルの食品
その他の食品

ワイン

ピックアップワイン
ワインセット
ポルトガル種類別
ポルトガル産地別
その他ワイン

雑貨

ポルトガルのお土産
キッチン雑貨

ギフト

オリーブオイルギフト

お支払方法

  • クレジットカード決済:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX、DISCOVERがご利用いただけます。
    • visa
    • MasterCard
    • DINERS
    • JCB
    • AMEX
    • DISCOVER
  • 代金引換:手数料220円(商品合計5,400円以上で無料)
  • 銀行振込:手数料お客様負担(ジャパンネット銀行)
    • 2回目までは前払い、3回目以降は後払い
    • 高額のご利用は、先払いとなります

配送について

  • 全国一律 700円(商品合計8,000円以上で送料無料
    • クール便手数料 220円
    • 沖縄県は別途540円ご負担ください。
  • 送料無料条件
    • 商品合計8,000円以上お買い上げ
    • ワインを6本以上お買い上げ
    • 送料無料商品との同封

ギフト包装について

  • ギフト箱、包装紙、リボンまたは熨斗:一包装につき216円
  • 簡易ラッピング(ギフト袋&リボン):一包装につき108円
詳細はこちら

営業日カレンダー

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 は定休日となります

ページトップ

【ポルトガルワインとオリーブオイル Mercado Portugal】
www.m-portugal.jp
株式会社メルカード・ポルトガル 毛利健
〒248-0013 神奈川県鎌倉市笹目町4-6
TEL:0467-24-7975

当店では、未成年者への酒類の販売は固くお断りしております。

Copyright © 株式会社メルカード・ポルトガル all rights reserved.