第40回 ポルトガルが誇る最高級のチーズ

ポルトガルが誇る最高級のチーズ

世界中で親しまれているチーズ。

日本でも様々な国のチーズを購入することができますが、それでも世界にあるチーズのほんの一部しか紹介されていないと言われています。

ポルトガルのマーケットではこんな感じで売られています

ポルトガルのマーケットではこんな感じで売られています

レストランでは食事の前にパンやミニトーストと一緒に出てくることも

レストランでは食事の前にパンやミニトーストと一緒に出てくることも

輸出されることなく、産地のみで消費されてしまうチーズもたくさんあります。

ポルトガルにも生産量やその特質から輸出がなかなか難しいとされているチーズがあります。

 

それが今回ご紹介したい「ケイジョ セラ・ダ・エストレラ(Queijo Serra da Estrela)です。ケイジョがポルトガル語でチーズ、 セラ ダ エストレラはポルトガルで最も標高の高い山脈で、直訳すると「星の山脈」という意味。ちょっと可愛いですね。

とろ~っとクリーミーで深いコクのあるチーズです

とろ~っとクリーミーで深いコクのあるチーズです

ポルトガル人にも大人気のこちらのセラ・ダ・エストレラチーズですが、現地でも価格が高く最高級のチーズと言われています。

 

実は先月、このチーズの生産者が来日していて、直接お話しを伺う機会がありました。熱心にその美味しさや製造工程を教えて下さったので、是非皆さんにもお伝えしたいと思います!

星の山脈、セラ・ダ・エストレイラはポルトガルの中でも寒く、冬には雪が降ります。

星の山脈、セラ・ダ・エストレイラはポルトガルの中でも寒く、冬には雪が降ります。

この地域で生まれ育つボルダレイラ(Bordaleira)という種類の羊がいます。

日本では馴染みのない角の形をしています。ちょっと不思議。

日本では馴染みのない角の形をしています。ちょっと不思議。

この羊のミルクから最高級セラ・ダ・エストレラチーズが作られるのです。

ミルクは1日に2回、手(または機械)で絞り、品質を維持するためクーリングタンクへ一度移されます。その後、不純物を取り除き、雑菌の繁殖を抑え、味を調えるため加塩します。ここで面白いなと思ったのがこのお花。

アザミに似たキク科のヤグルマギク

アザミに似たキク科のヤグルマギク

この花をすり潰し、塩と水を加えたものをミルクに合わせていきます。

植物性レンネット(酵素)です。

すり潰します

すり潰します

塩と水を加えると天然でこのような色になります

塩と水を加えると天然でこのような色になります

しばらくすると白い固まりと水分にわかれます。

生産者は「ここが一番大事なプロセスだよ!」とおっしゃっていました。この白い固まりはタンパク質と脂肪分が凝固したもので、残りの水分は乳清(ホエイ)と呼ばれるもの。

 

凝固作用中の温度は約30℃で、高くても35℃の範囲で行われます。程よく固まるとカードを切断し水分を出しやすくします。徐々に水分が排出されカードが引き締まっていきます。

手のひらで優しく圧し、型に入れていきます

手のひらで優しく圧し、型に入れていきます

その後プレス機で圧縮

その後プレス機で圧縮

圧縮が終わった後は、10日から15日の間、水分を飛ばし熟成を進めます。

その後型から外し、形が崩れないようにガーゼをチーズの周りに巻きます。

温度と湿度がしっかり管理された場所で熟成させます

温度と湿度がしっかり管理された場所で熟成させます

この状態で30日から45日成熟させると、外側が綺麗な黄色になります。

この状態で30日から45日成熟させると、外側が綺麗な黄色になります。

大きな機械は使わずに、伝統的な方法により1つ1つ手で作られるチーズです。レシピはなんと2,000年以上続いているという説もあります

PDO・DOP(原産地名称保護)認定のチーズである、セロリコ・ダ・ベイラ地区のソラール・ド・ケイジョ社(Solar do Queijo da Serra da Estrela)のチーズは、証明ラベルが付けられます。

 

会社:ソラール・ド・ケイジョ社(Solar do Queijo da Serra da Estrela

住所:Largo de Sta Maria nº5, 6360 Celorico da Beira, Portugal

こうして最高級のチーズができあがります

こうして最高級のチーズができあがります

ソラール・ド・ケイジョ社があるセロリコ・ダ・ベイラ地区。北部らしい趣ある町並みです。

ソラール・ド・ケイジョ社があるセロリコ・ダ・ベイラ地区。北部らしい趣ある町並みです。

羊のチーズ。最初はちょっとクセが気になるかもしれません。でも、食べているうちにその奥行のある味に魅了されてしまうのです。とっても贅沢な気分にしてくれるチーズです。

パンやトーストと一緒に食べても美味しいですが、カステラの元祖と言われる ポルトガルのパン・デ・ローと食べたらもうたまりません。

 

日本では、輸入チーズは値段が高くてそんなに気軽に買えない、と感じることもあるかもしれません。現地ではもっと手頃なのに…なんて思うことも。

 

でも、それは現状しかたのないことだと私は思っています。というのも、チーズはとてもデリケートな食品なので、輸送中の温度管理が必要な上、日本に輸入するための関税が他の食品よりも高いからです。世界中の生産者が心を込めて作ったチーズなら、有り難く味わっていただきたいですね。

 

もし、チーズ専門店でポルトガル産のチーズを見つけたら、是非お試しください。

もちろんポルトガルに行かれることがあれば、チーズ(ケイジョQueijo)をチェックしてくださいね。

 

それでは、また次回!

バックナンバー

RSS

  • 新着情報
    第45回 ポルトガルのおやつタイム、ランシェ

    ポルトガルの町を歩いていると、至る所にカフェがあります。
    大都市でも小さい村でも、カフェのショーケースにはポルトガルらしいお菓子がずらーっと並んでいます。

  • 新着情報
    第44回 わくわくが止まらない、ポルトガルの石の村

    不思議な魅力がある村、「リニャーレス・ダ・ベイラ(Linhares da Beira)」とポルトガルの石文化についてお伝えします。

  • 新着情報
    第43回 一度は行ってみたい!豪華なフランチャイズ店

    先日ポルトガルより帰国しました。
    今回も色々な出会いがありましたので、少しずつお伝えしていきたいと思います。

  • 新着情報
    第42回 リスボンと聖アントニオ祭

    ポルトガルの6月は楽しいイベントが盛りだくさん。あちらこちらでお祭りがあります。

  • 新着情報
    第41回 祈りの町、ブラガ

    「ブラガは祈り、ポルトは働き、コインブラは学び、リスボンは遊ぶ」

  • 新着情報
    第40回 ポルトガルが誇る最高級のチーズ

    世界中で親しまれているチーズ。
    日本でも様々な国のチーズを購入することができますが、それでも世界にあるチーズのほんの一部しか紹介されていないと言われています。

  • 新着情報
    第39回 色々あります!ポルトガルの米料理

    「ポルトガル料理は日本人の口に合う」
    インターネット上で“ポルトガル料理”と検索すると、こんな言葉が多く出てきます。

  • 新着情報
    第38回 ポルトガルの街を彩る花、ブーゲンビリア

    ポルトガルの抜けるような青空に似合う花。
    それが「ブーゲンビリア」です。

  • 第37回 ちょっと違うポルトガルのソーセージ

    キリスト教が浸透しているポルトガル。
    宗教がルーツのお料理やお菓子が多いのは良く知られています。

著者プロフィール

19歳の時にポルトガルに出会いすっかり虜になる。大学卒業後、日本で貿易実務、ロジスティクス、マーケティングの経験を積むが、日本とポルトガルをビジネスで繋ぎたいという気持ちが大きくなり渡ポすることを決意。ポルトガルに1年半留学しMBAを取得。在学中、現地企業やビジネスパーソンとの幅広いコネクションを築く。

現在はポルトガルジュエリーのブランド「フィリグラーナ・コン・アモール(Filigrana com Amor)」を立ち上げ、インポーターとして活動。日本とポルトガルを行き来しながら両国の情報を発信し、人・ビジネス間の交流が活発化するよう邁進中。

Web: www.filigranacomamor.com
www.eleuteriojewels.com
E-mail:shop@worldfiligranakk.com

6/23-6/25ファミリーセール@鎌倉

6/23-6/25ファミリーセール@鎌倉

食品

ポルトガルの食品
その他の食品

ワイン

ピックアップワイン
ワインセット
ポルトガル種類別
ポルトガル産地別
その他ワイン

雑貨

ポルトガルのお土産
キッチン雑貨

ギフト

オリーブオイルギフト

お支払方法

  • クレジットカード決済:VISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEX、DISCOVERがご利用いただけます。
    • visa
    • MasterCard
    • DINERS
    • JCB
    • AMEX
    • DISCOVER
  • 代金引換:手数料220円(商品合計5,400円以上で無料)
  • 銀行振込:手数料お客様負担(ジャパンネット銀行)
    • 2回目までは前払い、3回目以降は後払い
    • 高額のご利用は、先払いとなります

配送について

  • 全国一律 650円(商品合計7,100円以上で送料無料
    • クール便手数料 220円
    • 沖縄県は別途540円ご負担ください。
  • 送料無料条件
    • 商品合計7,100円以上お買い上げ
    • ワインを6本以上お買い上げ
    • 送料無料商品との同封

ギフト包装について

  • ギフト箱、包装紙、リボンまたは熨斗:一包装につき216円
  • 簡易ラッピング(ギフト袋&リボン):一包装につき108円
詳細はこちら

営業日カレンダー

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 は定休日となります

ページトップ

【ポルトガルワインとオリーブオイル Mercado Portugal】
www.m-portugal.jp
株式会社メルカード・ポルトガル 毛利健
〒248-0013 神奈川県鎌倉市笹目町4-6
TEL:0467-24-7975

当店では、未成年者への酒類の販売は固くお断りしております。

Copyright © 株式会社メルカード・ポルトガル all rights reserved.